ホーム > イベント情報

<イベント一覧>


<イベント情報詳細>

背景が   色のイベントは終了しています。
<啓発デー イベント>
日時2019年 4月 6日(土) 18時00分~19時10分  
***** 終了しました *****
タイトル世界自閉症啓発デー 「小倉城」「チャチャタウン観覧車」 同時ブルーライトアップ!
主催者「世界自閉症啓発デー」北九州市啓発実行委員会
会場ショッピングモール「チャチャタウン小倉」 イベント広場
(〒802-0014 北九州市小倉北区砂津3丁目1-1)
内容内容18:00 バルーンアート
18:30 開会
18:40 消防音楽隊・カラーガード隊による演奏
19:00 観覧車点灯
19:10 終了
参加費参加費無料
対象対象興味のある方ならどなたでも参加可能
(お申込み不要)
実行委員会構成実行委員会構成北九州LD等発達障害親の会「すばる」、北九州市自閉症児者の未来を考える会、北九州市自閉症協会、北九州市(保健福祉局障害福祉部障害者支援課)、社会福祉法人 北九州市福祉事業団 北九州市発達障害者支援センター「つばさ」
お問い合わせ先お問い合わせ先社会福祉法人 北九州市福祉事業団 北九州市発達障害者支援センター「つばさ」
  TEL/FAX: 093-922-5523
  E-mail: kitakyu.tsubasa@kitaq-src.jp
その他その他当日記念グッズを配布します。
案内チラシはこちら(PDF文書1,888KB)です。

▲ページの先頭へ戻る


<ムーブフェスタ2019市民企画事業>
日時2019年 7月 21日(日) 10時20分~13時00分  
***** 終了しました *****
タイトル発達障害児者の子育て・親育ちシリーズ16「いま知りたい! 障がい者の将来設計 ~障害福祉サービスの動向、地域生活とお金の話~」
主催者北九州市自閉症協会
会場北九州市立男女共同参画センター“ムーブ” 5階 大セミナールーム(北九州市小倉北区大手町11-4)
※公共交通機関の利用をお願いします。
参加費参加費一般500円 北九州市自閉症協会会員無料 ※当日受付でお支払ください
定員定員150名 ※定員になり次第締め切ります
後援後援北九州市教育委員会、社会福祉法人北九州市福祉事業団
問合せ問合せ093-964-1102
講師講師又村あおい
プロフィール
 神奈川県平塚市障害福祉担当を8年間勤務し、神奈川県庁へ出向、同市役所企画担当課勤務。26年度に内閣府(障害者施策担当・障害者制度改革担当室)へ出向し、現在は平塚市福祉総務課地域福祉担当所属しています。「全国手をつなぐ育成会連合会」の政策センター委員や機関誌「手をつなぐ」の編集委員。(社)日本発達障害連盟の機関誌「JLニュース」編集長、「発達障害白書」編集委員。内閣府の障害者差別解消法アドバイザーなど。主な著書:あたらしいほうりつの本(全国手をつなぐ育成会連合会)
 障害福祉制度全般に詳しく、障害者総合支援法や障がい児支援に関する勉強会、障害のある人が地域で暮らすための支援システムなどのご講演を各地でされています。
申し込み方法申し込み方法以下を明記し、FAXまたはメールにてお申し込みください。
  1. 氏名(ふりがな)
  2. 電話や携帯番号(連絡のつく番号)
  3. FAX(FAXの方必須)
  4. アドレス(メールの方必須)
  5. 所属など(保護者,当事者,支援者,教育関連,医療従事者,その他(具体的に))
  6. ご一緒に参加される方の人数とお名前(ふりがな)
申し込み期間申し込み期間 7月 1日(月)~ 7月15日(月)
申し込み先申し込み先FAX: 093-964-1102(伊野)
メール: harutaku@jcom.home.ne.jp
備考備考案内チラシ(裏面に申込書)はこちらです。

▲ページの先頭へ戻る


<北九州市発達障害児・者家族等支援事業 よか余暇プロジェクト>
日時2019年 8月 7日(水) 16時00分~ 10月 16日(水)17時00分 (複数回のイベント情報です。[日時詳細]欄をご覧ください。)  
***** 終了しました *****
タイトル「ミュージック・ケア」( 8~11月)
主催者北九州市自閉症協会
会場北九州市障害者スポーツセンター「アレアス」 1階 小スタジオ
(小倉北区三郎丸3-4-1 TEL 093-922-0026)
内容内容音楽に合わせて体を動かし、リズム楽器をつかい、カームダウンではリラクゼーションできます。この機会に参加してみませんか。
日時詳細日時詳細すべて実施時間は、16時~17時
 8月 7日(水)  8月21日(水)
 9月 4日(水)  9月18日(水)
10月 2日(水) 10月16日(水)
11月 6日(水) 11月20日(水)
※現時点での予定です。日程に変更がございましたら、こちらのイベント情報ページでお知らせいたしますので、ご確認のうえご参加ください。
講師講師横山 紀子 先生
参加費参加費1,000円 (親子、子どものみでも同額。一回ごと)
対象者対象者会員。会員以外の方も参加OK。幼児~成人
問合せ先問合せ先初参加のかたは、要連絡
TEL: 093-964-1102
その他その他ご案内はこちら(PDF文書 109KB)でもご覧いただけます。
日時詳細に11月開催日も追加いたしました。

▲ページの先頭へ戻る


<交流会>
日時2019年 9月 14日(土) 10時30分~12時30分  
***** 終了しました *****
タイトル「発達障害理解」の交流会 おしえて!メイプルさん
主催者北九州市自閉症協会
会場北九州市障害者スポーツセンター「アレアス」 2階 会議室2
(小倉北区三郎丸3-4-1 TEL 093-922-0026)
※なるべくメディアドームの駐車場をご利用ください。トヨタレンタカーとメディアドームの間の道から入ったところの駐車場です。公園側の平地の駐車場と間違えないようにお願いします。駐車券をご持参ください。無料になります。
内容内容 当事者のメイプル氏をお招きし、発達障害の理解を深めるとともに、生活や職場での工夫や周囲との折り合いの付け方などお話いただきます。後半は、参加者の知りたいことについてフリートークします。自閉症ならではやらかしたことやそれゆえの創意工夫は、知的遅れの有無に関係なく参考になるかも、とメイプルさんがおっしゃっています。どうぞ気軽にご参加ください。
講師講師メイプルさん
(ADHDとADHDと自閉症スペクトラムであることを公言して働いている30代のサラリーマン)
参加費参加費500円
定員定員18名
対象対象会員(家族、当事者)  会員の知人等 一般 ※一般のかたは必ずお申し込みください。
申込み申込み(1)お名前 (2)連絡先を明記し 9月 5日(木)までにお申し込みください。
申込先申込先メール harutaku@jcom.home.ne.jp または、FAX 093-964-1102(伊野)
その他その他ご案内はこちら(PDF文書210KB)でもご覧いただけます。

▲ページの先頭へ戻る


<北九州市発達障害児・者家族等支援事業 よか余暇プロジェクト>
日時2019年 11月 15日(金) 10時00分~12時00分  
***** 終了しました *****
タイトル勉強交流会 DVD『自閉症とともに』 自閉症の理解と支援 (1)
主催者北九州市自閉症協会
会場小倉南生涯学習センター3階 第一会議室
(小倉南区若園5丁目1-5 TEL: 093-931-1286)
内容内容 一般社団法人日本自閉症協会が監修制作のDVD『自閉症とともに~自閉症の理解と支援』 (2019年)をつかい学び、本人が過ごしやすい環境を整えていきたいと思います。初回は、第1巻「自閉症とともに生きる」。自閉スペクトラム症理解へのはじめの一歩です。さまざまな当事者の日常、特性や暮らしぶりを観てみましょう。後半は、情報の交換や交流を持ちたいと思います。どうぞご参加をお待ちしています。
勉強交流会(1) 第1巻「自閉症とともに生きる」
参加費参加費無料
対象対象会員および会員家族、会員の友人等 ※一般の方はお問い合わせください。
問い合せ先問い合せ先メール harutaku@jcom.home.ne.jp TEL 093-964-1102(伊野)
その他その他チラシはこちら(PDF文書112KB)です。
※勉強交流会(2)については会場が変更になっております。詳しくはこちらをご覧ください。

▲ページの先頭へ戻る


<講演会>
日時2019年 11月 23日(土) 14時00分~16時15分 (開場13時40分)  
***** 終了しました *****
タイトル講演会「災害実体験から学ぶ 自助・共助・公助 ~その時、あなたは どうしますか?~」
主催者福岡県自閉症協会
会場石橋文化会館 小ホール(福岡県久留米市野中町1015、TEL: 0942-33-2271) 交通案内
内容内容  熊本震災から3年、まさかこんな近くで地震に直面するとは考えもしませんでした。しかし、地震ばかりではなく福岡県では豪雨に見舞われ、各地で被害が続出しました。体験者、当事者でなければわからない恐怖、そして支援。当時を振り返りながらお話していただきます。また、久留米市の防災課を交えて、今後の災害対応についてお話を伺います。
第一部では体験談を、第二部では、シンポジウム形式で、今後の支援の在り方、防災対策等について意見を交換していただきます。

第一部 講演      14:00~
体験談  坂口 正浩(熊本県自閉スペクトラム症協会 会長)
体験談  岡田 稔久(社会福祉法人共生福祉会 くまもと発育クリニック 院長、くまもと発育センター センター長、一般社団法人 日本自閉症協会 理事)
行政から 久留米市防災対策課

第二部 シンポジウム  15:30~
 座長 伊野 憲治(福岡県自閉症協会会長)
   ~自助・共助・公助のありかたとは?~

参加費参加費一般500円、福岡県自閉症協会会員: 無料  ※当日受付でお支払いください。
定員定員200名  ※定員になり次第締め切ります。
  ※なお、当日の託児等はございませんのでご留意いただければ幸いです。
後援(予定)後援(予定)福岡県、福岡県教育委員会、久留米市、久留米市教育委員会、発達障害者支援センター「あおぞら」、発達障害者支援センター「ゆう・もあ」、発達障害者支援センター「Life」
問合せ問合せ久留米市自閉症児・者 親の会 0942-46-9218
申し込み方法申し込み方法以下を明記の上、FAXまたはメールでお申し込みください。
  • 氏名(ふりがな)
  • 電話または携帯番号(連絡のつく番号)
  • FAX(FAXの方必須)
  • アドレス(メールの方必須)
  • 所属など(よろしければ、保護者,当事者,支援者,教育関連,医療従事者,地域,福祉のいずれか,またはその他(具体的に)ご記入ください)
  • ご一緒に参加される方のお名前(ふりがな)と合計人数
申し込み期間申し込み期間11月 1日~11月18日
申し込み先申し込み先FAX: 092-46-9217 メール: oya-2006@kumin.ne.jp
その他その他チラシ(裏面に申込書)はこちら(PDF文書138KB)です。
こちらの申込書(Word文書49KB)もご利用ください。

▲ページの先頭へ戻る


<北九州市発達障害児・者家族等支援事業 よか余暇プロジェクト>
日時2019年 12月 4日(水) 16時00分~2020年 2月 19日(水)17時00分 (複数回のイベント情報です。[日時詳細]欄をご覧ください。)
タイトル「ミュージック・ケア」( 12~ 2月)
主催者北九州市自閉症協会
会場北九州市障害者スポーツセンター「アレアス」 1階 小スタジオ
(小倉北区三郎丸3-4-1 TEL 093-922-0026)
内容内容音楽に合わせて体を動かし、リズム楽器をつかい、カームダウンではリラクゼーションできます。この機会に参加してみませんか。
日時詳細日時詳細すべて実施時間は、16時~17時
2019年
 12月 4日(水) 12月18日(水)
2020年
  1月15日(水)  1月29日(水)
  2月 5日(水)  2月19日(水)
※現時点での予定です。日程に変更がございましたら、こちらのイベント情報ページでお知らせいたしますので、ご確認のうえご参加ください。
講師講師横山 紀子 先生
参加費参加費1,000円 (親子、子どものみでも同額。一回ごと)
対象者対象者会員。会員以外の方も参加OK。幼児~成人
問合せ先問合せ先初参加のかたは、要連絡
TEL: 093-964-1102
その他その他ご案内はこちら(PDF文書 82KB)でもご覧いただけます。

▲ページの先頭へ戻る


<北九州市発達障害児・者家族等支援事業 よか余暇プロジェクト>
日時2019年 12月 13日(金) 10時00分~12時00分
タイトル勉強交流会 DVD『自閉症とともに』 自閉症の理解と支援 (2)
主催者北九州市自閉症協会
会場小倉南生涯学習センター3階 視聴覚室
(小倉南区若園5丁目1-5 TEL: 093-931-1286)
内容内容 一般社団法人日本自閉症協会が監修制作のDVD『自閉症とともに~自閉症の理解と支援』(2019年)をつかい学び、本人が過ごしやすい環境を整えていきたいと思います。第1巻「自閉症とともに生きる」を11月に観ました。幼児から成人、シルバー世代までのさまざまな自閉スペクトラム症の人の学習、生活、就労等、映し出されていました。
 12月にDVDの2巻「自閉症の人を理解」を、3巻「自閉症の人を支援する」を来年の1月に観る予定でしたが、2巻と3巻を続けてみたほうが分かりやすいと、11月に参加の皆様と話合い決まりました。1巻もとても良い内容でしたので、2巻3巻でさらに自閉症への学びを深めようと思います。後半は、情報の交換や交流を持ちたいと思います。どうぞご参加をお待ちしています。
勉強交流会(2)
 第2巻「自閉症の人を理解する」
 第3巻「自閉症の人を支援する」

 内容: DVDを観て、自閉症への理解と支援を学ぶ。情報交換や交流。
参加費参加費無料
対象対象会員および会員家族、会員の友人等 ※一般の方はお問い合わせください。
問い合せ先問い合せ先メール harutaku@jcom.home.ne.jp TEL 093-964-1102(伊野)
その他その他チラシはこちら(PDF文書 108KB)です。
勉強交流会(3)は1月に行う予定です。

▲ページの先頭へ戻る


<北九州市発達障害児・者家族等支援事業 よか余暇プロジェクト>
日時2020年 1月 11日(土) 10時00分~11時20分 (終了時間は前後することがあります。)
タイトル「ピザ作り教室」
主催者北九州市自閉症協会
会場ビッグベアーズ小倉東店 (小倉南区田原4-9-1 TEL: 093-472-3699)
内容内容 ビッグベアーズ小倉東店で、自分の好きな具材をトッピングして、窯で焼いて食べます。アツアツのピザつくりにチャレンジしてみませんか!
対象対象会員当事者とご家族。当会余暇活動に参加の会員外の当事者とご家族
※ひとりでできる方は、保護者は見学でもかまいません。
注意事項注意事項トイレが和式のみです。近くのローソン(徒歩2分)に洋式があります。
お店の駐車場は2台です。文化記念公園に無料の駐車があります。店まで、徒歩5分。ご了承ください。
募集人数募集人数10名程度 ※先着順。多数の場合は2回目を企画します。
ビザ教室費用ビザ教室費用おひとり1,000円(お茶またはジュース等選択1本付き)
※ご家族3人目からは、800円
持ってくるものてくるものエプロン、三角巾(バンダナ)、キッチンタイマー等
(焼き上がりを待つ時に必要な方は、タイマーや時計などご持参ください。)
申し込み申し込み(1)参加の方のお名前・年齢 (2)電話番号を明記しメールまたはFAXでお申し込みください。
  メール kazun-marsj.fam@docomo.ne.jp
  FAX 093-964-1102
申込締切申込締切 1月 6日(月)
問い合わせ問い合わせ093-964-1102 (伊野)
その他その他ご案内はこちら(PDF文書125KB)でもご覧いただけます。

▲ページの先頭へ戻る