ホーム > イベント情報

<イベント一覧>


<イベント情報詳細>

背景が   色のイベントは終了しています。
<啓発デー イベント>
日時2019年 4月 6日(土) 18時00分~19時10分  
***** 終了しました *****
タイトル世界自閉症啓発デー 「小倉城」「チャチャタウン観覧車」 同時ブルーライトアップ!
主催者「世界自閉症啓発デー」北九州市啓発実行委員会
会場ショッピングモール「チャチャタウン小倉」 イベント広場
(〒802-0014 北九州市小倉北区砂津3丁目1-1)
内容内容18:00 バルーンアート
18:30 開会
18:40 消防音楽隊・カラーガード隊による演奏
19:00 観覧車点灯
19:10 終了
参加費参加費無料
対象対象興味のある方ならどなたでも参加可能
(お申込み不要)
実行委員会構成実行委員会構成北九州LD等発達障害親の会「すばる」、北九州市自閉症児者の未来を考える会、北九州市自閉症協会、北九州市(保健福祉局障害福祉部障害者支援課)、社会福祉法人 北九州市福祉事業団 北九州市発達障害者支援センター「つばさ」
お問い合わせ先お問い合わせ先社会福祉法人 北九州市福祉事業団 北九州市発達障害者支援センター「つばさ」
  TEL/FAX: 093-922-5523
  E-mail: kitakyu.tsubasa@kitaq-src.jp
その他その他当日記念グッズを配布します。
案内チラシはこちら(PDF文書1,888KB)です。

▲ページの先頭へ戻る


<ムーブフェスタ2019市民企画事業>  New!
日時2019年 7月 21日(日) 10時20分~13時00分
タイトル発達障害児者の子育て・親育ちシリーズ16「いま知りたい! 障がい者の将来設計 ~障害福祉サービスの動向、地域生活とお金の話~」
主催者北九州市自閉症協会
会場北九州市立男女共同参画センター“ムーブ” 5階 大セミナールーム(北九州市小倉北区大手町11-4)
※公共交通機関の利用をお願いします。
参加費参加費一般500円 北九州市自閉症協会会員無料 ※当日受付でお支払ください
定員定員150名 ※定員になり次第締め切ります
後援後援北九州市教育委員会、社会福祉法人北九州市福祉事業団
問合せ問合せ093-964-1102
講師講師又村あおい
プロフィール
 神奈川県平塚市障害福祉担当を8年間勤務し、神奈川県庁へ出向、同市役所企画担当課勤務。26年度に内閣府(障害者施策担当・障害者制度改革担当室)へ出向し、現在は平塚市福祉総務課地域福祉担当所属しています。「全国手をつなぐ育成会連合会」の政策センター委員や機関誌「手をつなぐ」の編集委員。(社)日本発達障害連盟の機関誌「JLニュース」編集長、「発達障害白書」編集委員。内閣府の障害者差別解消法アドバイザーなど。主な著書:あたらしいほうりつの本(全国手をつなぐ育成会連合会)
 障害福祉制度全般に詳しく、障害者総合支援法や障がい児支援に関する勉強会、障害のある人が地域で暮らすための支援システムなどのご講演を各地でされています。
申し込み方法申し込み方法以下を明記し、FAXまたはメールにてお申し込みください。
  1. 氏名(ふりがな)
  2. 電話や携帯番号(連絡のつく番号)
  3. FAX(FAXの方必須)
  4. アドレス(メールの方必須)
  5. 所属など(保護者,当事者,支援者,教育関連,医療従事者,その他(具体的に))
  6. ご一緒に参加される方の人数とお名前(ふりがな)
申し込み期間申し込み期間 7月 1日(月)~ 7月15日(月)
申し込み先申し込み先FAX: 093-964-1102(伊野)
メール: harutaku@jcom.home.ne.jp
備考備考案内チラシ(裏面に申込書)はこちらです。

▲ページの先頭へ戻る