ホーム > イベント情報

<イベント一覧>


<イベント情報詳細>

背景が   色のイベントは終了しています。
<余暇支援>
日時2016年 5月 11日(水) 16時00分〜 6月 15日(水)17時00分
タイトル「ミュージック・ケア」(5, 6月)
主催者北九州市自閉症協会
会場障害者スポーツセンター「アレアス」 1階 小スタジオ
(小倉北区三郎丸3-4-1 TEL 093-922-0026)
内容内容音楽に合わせて身体を動かし、リズム楽器をつかい、カームダウンではリラクゼーションできます。リフレッシュし、楽しんでいます。この機会に参加してみませんか。
日時詳細日時詳細 5月11日(水), 5月18日(水), 6月 1日(水), 6月15日(水)、いずれも16時〜17時
※現時点での予定です。日程に変更がございましたら、こちらのイベント情報ページでお知らせいたしますので、ご確認のうえご参加ください。
講師講師岡根 朋枝 先生(ミュージック・ケア ワーカー)
参加費参加費1,000円(親子、子どものみでも同額。一回ごと)
対象者対象者会員。会員以外の方も参加OK。そのご家族。幼児〜成人
連絡先連絡先初参加の方は、連絡をお願いいたします。
TEL 090-7385-5039(伊野)
その他その他ご案内はこちら(PDF文書 169KB)でもご覧いただけます。

▲ページの先頭へ戻る


<勉強会>
日時2016年 5月 27日(金) 10時30分〜12時00分 (※総会後に勉強会を開きます。
開場まで廊下で少しお待ちいただきます。ご了承ください。)  
***** 終了しました *****
タイトル勉強会「障害年金の現状&基礎知識」
主催者北九州市自閉症協会
会場小倉南生涯学習センター3階 第1会議室(小倉南区若園5丁目1−5)
講師講師井上幹夫 氏 (社会保険労務士・福岡北九州障害年金相談室 井上労務管理事務所)
内容内容障害年金(発達障害編)の講義。質疑応答。
参加費参加費北九州市自閉症協会会員 無料
一般 500円
申込申込メールまたはFAXにて (1)参加者氏名 (2)連絡のつく電話番号 を明記しお申込みください。
メール: harutaku@jcom.home.ne.jp
FAX: 093-964-1102
問い合せ問い合せ090-7385-5039
その他その他ご案内はこちら(PDF文書 141KB)でもご覧いただけます。

▲ページの先頭へ戻る


<セミナー>  New!
日時2016年 6月 27日(月) 10時30分〜12時30分 (受付 10:00〜)
タイトル「第2回 発達障害のためのコミュニケーション支援セミナー」
主催者北九州市自閉症協会
会場ウェルとばた (北九州市戸畑区汐井町1番6号) (81・82会議室)
内容内容セミナーでは、どこよりもわかりやすく発達障害におけるコミュニケーションの問題と支援の方法について考えます。年長者になってから支援を始めても遅くありません。
家庭での取り組みは、コミュニケーションの支援がすべての鍵を握る!
  • ■今すぐ家庭で取り組むこと
  • ■将来の自立に役立つこと
  • ■行動問題を減らす取り組み
  • ■多様な要求表現を伸ばすために
  • ■学校や施設との連携で大切なこと  他
講師講師今本 繁 氏
臨床心理士
教育学修士(筑波大学)
自閉症スペクトラム支援士EXPERT
定員定員54名
参加費参加費無料
後援後援自閉症児者の未来を考える会
北九州LD等発達障害親の会「すばる」
共催共催ABC研究所
お申込み方法お申込み方法以下の必要事項をご記入の上、
  1. お名前(ふりがな)
  2. ご住所
  3. ご連絡先(電話・携帯,E-mail)
  4. セミナーをお知りになったきっかけ(HP,チラシ,PTA,学校(学校名),支援施設(施設名),その他(具体的に))
  5. 複数名でご参加の場合、参加者全員のお名前(ふりがな)
ABC研究所まで、FAX(下記チラシの裏面の参加申込書をご利用ください)、またはEメールにてお申し込み下さい。
申し込み締切申し込み締切 6月20日(月)
お問い合わせお問い合わせセミナー事務局    TEL 090-7385-5039
その他その他詳細は、本セミナーのチラシ(PDF文書 337KB)をご覧ください。FAX用参加申込書はこのチラシの裏面にございます。

▲ページの先頭へ戻る


<ムーブフェスタ2016 市民企画事業>  New!
日時2016年 7月 3日(日) 14時15分〜16時15分
タイトル発達障害者の子育て・親育ちシリーズ13「親なき後のために今からできること」
主催者北九州市自閉症協会
会場北九州市立男女共同参画センター“ムーブ” 5階 大セミナールーム(北九州市小倉北区大手町11-4)
※公共交通機関の利用をお願いします。
内容内容 誰にとってもライフプランは重要!発達障がいがあればなおのこと。親なき後にどうなるの?と心配は尽きません。今からできることを考えていきましょう。
参加費参加費500円 ※当日受付でお支払ください。
定員定員150名 ※定員になり次第締め切ります。
後援後援北九州市教育委員会  社会福祉法人北九州市福祉事業団
問合せ問合せ090-7385-5039
講師講師鹿野佐代子 氏
プロフィール

大阪府出身。知的障がい者施設に勤め、30年以上勤続の中で、入所施設、生活支援、就労支援、余暇活動支援などの部署を経験。日々の業務を通じ「お金」に関する支援の大切さに気づき、ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取得。現在は福祉事業にて勤務しながら、大阪手をつなぐ育成会社会政策研究員として活動。知的障がいのある人への金銭支援や、そのご家族に対して親亡きあとの対策などFP知識を活かした講演活動を行っている。

【執筆・著書】
2011年 支援者向け「地域生活支援ハンドブック」(共著:自費出版)
2014年 「発達障がいをしなやかにのびやかに生きる」(共著:自費出版)
FPジャーナル、きんざい、税理士新聞などで執筆。2009年日本FP学会賞論文コンクールで日本FP協会奨励賞を受賞。同年、FP協会主催の小論文コンテストで最優秀論文賞を受賞。2016年 1月16日 朝日新聞「ひと」に知的障害者に『お金のやりくりを教える』で掲載。
申し込み方法申し込み方法以下を明記し、FAXまたはメールにてお申し込みください。
  1. 氏名(ふりがな)
  2. 電話や携帯番号(連絡のつく番号)
  3. FAX(FAXの方必須)
  4. アドレス(メールの方必須)
  5. 所属など(保護者,当事者,支援者,教育関連,医療従事者,その他(具体的に))
  6. ご一緒に参加される方の人数とお名前(ふりがな)
申し込み期間申し込み期間 6月 3日(金)〜 6月28日(火)
申し込み先申し込み先FAX: 093-964-1102(伊野) メール: harutaku@jcom.home.ne.jp
備考備考ご案内(PDF文書(313KB)Word文書(5,325KB))裏面の申込書をご利用ください。

▲ページの先頭へ戻る