今、いるところは: ホーム > 北九州市自閉症協会会則

北九州市自閉症協会の紹介

北九州市自閉症協会への名称・組織改変にあたって

このたび社団法人日本自閉症協会の組織改変・定款変更に伴い、従来の県支部およびその分会の位置づけも変更することになった。

日本自閉症協会福岡県支部は、福岡県自閉症協会と名称を変え、社団法人日本自閉症協会の一構成団体(民法上の社員)となった。

今回の改変は、組織上の見直しとしての性格が強く、協会の目的等に大きな変更はない。しかしながら、会員の構成において、自閉症児者の保護者のみに限定せず、会の趣旨に賛同する者ならばだれでも会員となることができることが改めて明示された点が、重要な変更点としてあげられる。

こうした組織改変に伴い、日本自閉症協会福岡県支部の分会であった、日本自閉症協会福岡県支部・北九州市親の会も名称・諸規約などを変更する必要性が生まれ、2008年5月26日の総会において、名称を北九州市自閉症協会と変更し、諸規約の見直しを行った。

今後は、福岡県自閉症協会を構成する団体として、社団法人日本自閉症協会と共に、日本自閉症協会福岡県支部・北九州市親の会の設立趣旨、活動を継承しながら、引き続き北九州市近郊においても地元関連諸機関と密接な連携をはかり、自閉症及び関連の発達障害をもった人々に対し、地域の実情に即した包括的な支援活動を行っていきたいと考えている。

★旧日本自閉症協会福岡県支部・北九州市親の会の紹介・会則については、こちらからどうぞ


北九州市自閉症協会会則

第1条(名称および所在)
  1. 本会は「北九州市自閉症協会」と称す。
  2. 本会の事務局は、会長宅におく。
第2条(目的)

本会は、福岡県自閉症協会(旧 日本自閉症協会福岡県支部)の設立の趣意、会則に基づきながらも、自閉症児・者および関連の発達障害を抱えた人々に対する、より地域に密着した支援活動を行っていくことを目的とする。

第3条(構成)
  1. 本会は、本会の活動の趣意に賛同し、本会会則、各種規定を厳守する者であれば誰でも会員となることができる。
  2. 北九州市自閉症協会会員は、本会の会員であるとともに、福岡県自閉症協会(社団法人 日本自閉症協会の社員)の会員となる。
  3. 会員は、すべて同等の権利と義務を有する。
第4条(運営)

この会は、総会と幹事会、各種委員会によって運営される。

第5条(総会)
  1. 総会は、会長・副会長の選任、幹事・会計・会計監査の承認、年度会計報告の承認、予算及び事業計画の審議・決定、その他重要事項を処理する。
  2. 定期総会は年に1回開催する。
  3. 会長又は会員の3分の1以上が必要と認めた時には臨時総会を開催する事ができる。
  4. 総会は会員の過半数をもって成立し(ただし、委任状をもって出席に代えることができる)、決定は出席者の過半数をもって決する。可否同数のときは、議長が決するものとする。
第6条(幹事会)
  1. 幹事会は、会長1名、副会長2名、会計1名、幹事2名以上11名以内で構成し、部会代表各1名を含むものとする。
  2. 幹事会は、総会決議事項の具体化を計り、年度予算案並びに事業計画案の作成その他事務処理を行なう。
  3. 幹事会は、会長1名、副会長2名を選出し、総会に推薦する。
  4. 会長は、幹事2名以上11名以内を選任し、総会に報告する。
  5. 幹事会は、幹事の中から、会計1名を選任し、総会に報告する。
  6. 幹事会は、会計監査1名を選任し、総会に報告する。
  7. 会長、副会長、幹事、会計、会計監査の任期は3年とする。ただし、再任をさまたげない。
  8. 会長、副会長、会計、会計監査、幹事は無給とする。ただし、その職務を執行するために要した費用を弁償することができる。弁償費用の細則は別途に定める。
  9. 会長が不在になった際には、あらかじめ決められた順序に従って、副会長がその職務を代行する。
第7条(部会)
  1. この会は、この会が必要と認めた場合、部会を設けることができる。
  2. 部会の設置細則は、別に定める。
第8条(経費)
経費は会費並びに寄付金をあてる。
  1. 会費は別に定める。
  2. この会の会計年度は4月1日より翌年3月31日までとする。
第9条(規約の改正)

この規約の改正は総会で行なう。

付則:
  1. この会則は2008年6月1日より施行する。
  2. 会長、副会長、その他の役員は、2007年、日本自閉症協会福岡県支部北九州市親の会※1総会にて選任・承認された者が、2009年5月31日まで引き続き務める。
付記:
会費は以下の通りとする。
  1. 福岡県自閉症協会会費           年間4,000円。
    ※内、2,000円は、福岡県自閉症協会を経て日本自閉症協会に納入。
  2. 北九州市自閉症協会会費          年間2,000円。
  • なお、入会時に、入会金として活動協力費3,000円を福岡県自閉症協会を経て日本自閉症協会に納入する。
  • 1.及び入会金は、社団法人日本自閉症協会および福岡県自閉症協会の運営費に当てられる。2.が北九州市自閉症協会の運営費となる。

※1 現北九州市自閉症協会

入会に関するさらに詳しい情報はこちらへどうぞ。